106998b

耐火金庫 JIS認定商品とは?

By kinkopro, 2017年11月17日

みなさんこんにちは。
e金庫本舗の関です。

金庫には、JIS認証製品と
そうでないものがあるのを知っていますか?

今回は、JISの厳しい試験とはどんなものなのかをご紹介します!

【JIS認証製品】
3年ごとに1度の抜き取り試験を受ける義務があります。
市場に出ている製品が、試験評価を受けた製品と同じ品質であること、
安心・安全であることの証明です。

1.標準加熱耐火試験
 火災・震災などで消火活動が困難な状態を想定。
 (金庫を炉に入れたまま、火を止め冷却させ、
  その後炉内で温度が下がるまで冷却。)
 金庫内に入れた新聞紙の文字が判読できるか調べる。


2.急加熱・衝撃落下併用試験
 震災でのビルの倒壊を想定(9.1m(3階程度)からの落下を想定)
 金庫を炉で急加熱し、投下。施錠されているか、破裂が無いか、
 再加熱後金庫内の新聞紙が判読できるかを調べる。

 

3.耐破壊性能試験=TS-15
 現在金庫破りに使用されている主な工具での破壊試験。

 

4.耐工具試験=TL
 伝道ハンマー、ドリルなどの工具を使い、規定の試験時間に耐える防盗試験規格。

 

5.耐溶断・耐工具試験=TRTL
 耐工具試験→タガネ、ドリル、電動ハンマー、バールなど使用
 耐溶断試験→ガス溶断機等使用


こんなに色々な厳しい試験があるJIS認証製品。
せっかく買うなら、安心できるJIS認証製品がお勧めです!

色々ご用意している中から、お客様に合った商品をお探しいたします。
是非、e金庫本舗 (0120-85-4128)まで
お問い合わせください!

106998b

おすすめ金庫ランキング