業務金庫メーカーのデュプロマットについて業務用金庫の専門販売店がお答えします。

即納をご希望の場合はお電話でご連絡ください。

0120-85-4128

受付時間 10:00~17:00 (土日祝休み)

カートを見る お問い合せ

金庫の豆知識

業務金庫メーカーのデュプロマット

ホテル・旅館用金庫 おすすめランキング

第1位 K-BE800 K-BE800
¥14,414
第2位 H200C H200C
¥23,981
第3位 H25CS H25CS
¥20,925
第4位 K-FG800 K-FG800
¥15,389
第5位 CSB-35EU CSB-35EU
¥48,611

家庭用金庫と業務用金庫の違い、テンキー式の業務用金庫について

金庫の使用目的を大きく分類すると防盗と耐火です。
これは、業務用家庭用に関係なく言えることです。
家庭用と業務用の金庫の違いは幾つかあります。
一般的な解釈では、「家庭で使うのが家庭用、お店や会社で使うのが業務用」、「小さいのが家庭用、大きいのが家庭用」、「耐火時間が短いのが家庭用、耐火時間が長いの が業務用」、「解錠が簡易なのが家庭用、解錠が複雑なのが業務用」といったところで
しょう。
これらの判断基準は、目安になります。
たしかに小さい金庫には家庭用が多いですし、大きい金庫には業務用が多いといえます。
会社では、部屋自体が巨大な金庫ということもあります。
又、家庭内で使うのに、解錠を難解にする必要はありません。
一人暮らしで金庫を使うのに解錠を難解にしてしまい、暗証番号を忘れて開かなくなったなんて事になったら困ります。
それに対して、業務用金庫の場合には簡単に解錠できてしまっては困るでしょう。
これらの違いの他に、決定的な違いの判断材料があります。
それは、ダイヤルの構造の違いです。
家庭用では「固定ダイヤル」と呼ばれるダイヤルを使っていますが、業務用では「変換ダイヤル」を使っています。
この違いは見た目では区別がつきません。
「固定ダイヤル」では基本的には、暗証番号を変えることは出来ません。
それに対して「変換ダイヤル」は。好きな番号に変換することが出来ます。
自分で取り扱い説明書を読んで、番号を変換したことがあるという金庫は、業務用金庫の部類に入ると言えます。
又、ダイヤル式ではなく、ボタンで暗証番号を入れるテンキー式の金庫は、ダイヤル式とは全く違う構造になっています。
鍵業界では、テンキー式の金庫には「家庭用」「業務用」の区別はしていないようです。
最近では、ダイヤル方式よりもテンキー使用の業務金庫が増えています。
テンキー使用の業務用金庫と言えぱ、ディプロマットの業務用金庫には最新鋭のデジタルロック機能が搭載されています。
定番商品には、全ての製品に警戒装置(ビルトイン・アラーム)が標準設置されていますし、ドア裏に便利なキーラック付き+複数カンヌキが設置されていて、防犯だけではなく使いやすさも重視されています。
又、金庫だけではなく、耐火キャビネットにもテンキー式があるのは珍しく、特徴ある商品と言えます。
最上段の引き出しが、テンキー操作により施錠、解錠できるようになっています。
キャビネットは使用頻度が高いものが入っていることが多いので、うっかり鍵をなくして開かなくなると一大事です。
テンキー方式であれば、こういった心配はありません。
ただし、テンキーの番号の流出には気をつけたほうが良いでしょう。
ディプロマットの全製品には、業界最長の18ヶ月の保証期間が付いています。
又、購入後は、カスタマーサービスセンターが365日対応してくれるので安心できます。
業務用金庫には、購入後のアフターサービスにも力を入れている会社の製品が良いでしょう。