家庭用金庫の固定

By kinkopro, 2017年2月24日

こんにちは。e金庫本舗の関です。

家庭用金庫が普及し始め、
最近は大きさの違う2台目の購入や、
入れ替えを考えている方も多いようです。

また、家庭用でもしっかり防盗固定をしたい!とお問い合わせも増えています。

 

そこで、今回はご家庭での金庫の固定について少しご説明します。
固定は、床固定と鉄板固定の2通りあります。

【床固定】

材質コンクリート、厚さ100mmあれば可能です。

主に事務所や店舗でこちらの方法を使用します。

fix_02

 

【鉄板固定】

コンクリートでない床に対応。
一般のご家庭では、ほとんどがこちらになります。
メーカーにより異なりますが、鉄板の大きさはw915×D915×H4.5(mm)くらい。
鉄板の左奥角に金庫を固定するのが一般的です。
鉄板の大きさはカット出来ますが(有料)
金庫との差が無くなると、防盗の意味が無くなります。

fix_01

固定を希望でしたら、鉄板を置くスペースを十分に確保しておくとよいですね!
今日はプレミアムフライデー‼︎
楽しい週末をお過ごしくださいね。

おすすめ金庫ランキング