鉄板を用いた防盗固定につきまして

By kinkopro, 2018年7月17日

image1_b_78みなさんこんにちは。
e金庫本舗の関です。

お問い合わせの多い 鉄板の防盗固定 につきまして
お話させていただきます。


【防盗鉄板固定とは?】
防盗固定はアンカーボルトで金庫の底面と鉄板を固定する方法となりまして
通常は通常、向かって鉄板の左奥角に金庫を固定いたします。

床に直接金庫を固定できない場合に鉄板固定を行います。

 

【どうして金庫より大きい鉄板なの?】
鉄板の寸法は、 W914×D914×H4.5㎜ 程度が多くなります。
 (メーカーにより、多少異なります)
こちらは扉から出られないよう部屋から出せないようにし、防盗性能を高めるためです。
重量は約30kg、金庫につけたら重くて大きくて運ぶのは困難!
ぱっと見て、鉄板固定してあると分かるだけで、面倒な金庫と取られ、
いたずら防止になるのです。

 


【鉄板は加工できないの?】
事務所が狭くて大きな鉄板のスペースを確保できない・・・
という場合は、鉄板をご希望の寸法にカットすることが可能です。
加工料金はメーカーにより異なりますので、都度確認いたします。

ただし、前に説明しました通り、鉄板は防盗性能を高めるための寸法となっています。
金庫との差が少ないと、防盗性能は低くなりますので、ご注意ください。

また、加工にお日にちがかかりますので余裕を見てご発注ください。

 

【作業時間はどれくらい?】
スムーズに作業できたとして、1時間程度となります。
お立合いの方は、金庫の搬入経路を確保していただくだけ。
あとは作業員にお任せください!

 


【移転やレイアウト変更で移動できるの?】
移動可能です。
固定解除費、移設費、再固定費が必要になります。
ご希望の場合は
①メーカー
②型番
③移設元(階数、EVの有無、段差の有無)
④移設先(階数、EVの有無、段差の有無)
が必要となります。


鉄板固定をすれば、不在時も安心!
固定ができない金庫もございますので、是非お問い合わせください。

※画像の金庫 ETS110は固定可能でございます。

 

 

その他、不明点がございましたら
お気軽にe金庫本舗(0120-85-4128)まで。
お待ちしております!

おすすめ金庫ランキング